ご利用規約

【チケットWeb松竹・ご利用規約】

松竹株式会社(以下「弊社」)は、 弊社が運営するサイト「チケットWeb松竹」(以下「本サイト」)の利用について、以下のとおり「チケットWeb松竹利用規約」(以下「本規約」)を定めます。

第1条(定義)
本規約において、次の用語を以下のとおり定義します。
(1)
「本サイト」とは、弊社がインターネット上で歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、京都四條南座、その他本サイト掲載の劇場等における演劇等公演チケットを、弊社所定の方法によりユーザー登録を完了した利用者に販売し、また販売に関わる各サービスを提供するサイトをいいます。
(2)
「各サービス」とは、「本サイト」上で掲載されている歌舞伎、演劇、シネマ歌舞伎、ミュージカル、その他本サイト掲載のイベント・公演チケットのご購入に必要な公演情報の掲載サービス、空席情報、ユーザー登録並びにユーザーからのチケット購入申込受付、購入履歴確認等を行う個別のサービスをいいます。
(3)
「チケット購入サービス」とは、利用者が、本サイト上でユーザー登録完了後、ID又は会員番号、及びパスワードを入力しログインすることにより購入可能な公演チケットの日時、等級、枚数を選択し、購入の申込みを行い、所定の条件を満たすことにより公演チケットを購入できるサービスをいいます。
(4)
「ユーザー」とは、本サイト所定の「ユーザー登録」を完了した個人を指します。
(5)
「ユーザー登録」とは、利用者が、本サイトにおいてチケット購入サービスを利用するため、弊社所定の手続きに従い、弊社が指定する情報を入力し、弊社がユーザー登録を承認することにより完了する手続きをいいます。
(6)
「ログイン」とは、弊社が付与したID又は会員番号及びパスワードを入力することにより、本サイトにアクセス可能な状態になり、各サービスの提供及びチケット購入サービスの提供が受けられることをいいます。
第2条(規約の範囲及び変更)
  1. 本規約は、本サイトの利用に際して、弊社及びユーザー間に適用されるものとします。
  2. 弊社が新たに提供するサービス毎に弊社が規定する各個別規約は、本規約の一部を構成するものとします。尚、個別規約が本規約と異なる場合には、個別規約が本規約に優先して適用されるものとします。
  3. ユーザーは、本サイトにおける各チケット購入サービス及び各サービスを、本規約及び個別規約に同意のうえ、これを誠実に遵守する義務を負うものとします。
  4. 弊社は、合理的な範囲・方法により、ユーザーの承諾なく本規約及び個別契約を変更できるものとし、本サイトを利用する場合は、ユーザーは予めこれを承諾したものとします。
  5. 前項における規約の変更は、本規約で別途定める場合を除き弊社が本サイト上において提示することにより効力を生じ、変更後の内容が適用されるものとします。
第3条(利用環境)
  1. ユーザーは、本サイトにおけるチケット購入サービス及び各サービスを受けるために必要となる適切な機器・ソフトウェア等(以下「ユーザー設備等」)を自らの責任と負担において設置し使用するものとします。
  2. 本サイトにおけるチケット購入サービス及び各サービス利用に関する一切の通信料、接続料等は、ユーザー自らの責任で負担するものとします。
  3. ユーザー設備等の不備、設定ミス、不適合、設備の不正な操作等により、チケット購入サービス又は各サービスの機能が正しく作動しない場合、及びそれがもたらす諸影響に関して弊社は一切の責任を負いません。
  4. ユーザーは、携帯電話・スマートフォン等(以下「携帯電話等」)での利用の場合、携帯電話等の新規発売機種又は端末によってはチケット購入サービス又は各サービスの利用に対応するまで時間がかかる場合や対応できない場合があることを予め了承するものとします。
  5. ユーザーは、チケット購入サービス又は各サービスに利用するパソコン、携帯電話等の端末の動作推奨環境を本サイトにて使用の都度確認を行うものとします。但し、ユーザーは、動作推奨環境下においても、弊社がサービスの完全提供を保証するものではないこと、動作推奨環境下においても、個々の機器の状態、通信状況等により、チケット購入サービス又は各サービスを正常に提供できない場合があることを予め了承するものとします。
  6. ユーザーは、弊社の推奨しない動作環境においてチケット購入サービス又は各サービスを利用したことによる苦情等を一切申し立てないものとします。また、このような場合、弊社は損害賠償等の請求に対して一切責任を負いません。
  7. ユーザーは、弊社のドメイン(shochiku.co.jp)からの電子メールを常に受信できるよう設定するものとします。
  8. ユーザーは、混雑の際等チケット購入サービス又は各サービスで用意されている機能の一部又は全部が利用できない場合があることを了承するものとします。
  9. チケット購入サービス又は各サービスの利用途中で、ユーザーがブラウザの複数画面起動、長時間の停止、終了、コンピューターの停止、ネットワークの切断等の行為を行なった場合に生じるいかなる問題にも弊社は責任を負いません。
第4条(ユーザー登録)
  1. 本サイトにおけるチケット購入サービスは、本サイトにおけるユーザー登録を完了した者のみが利用できるものとします。
  2. ユーザー登録は、本規約に同意のうえ、ユーザー登録画面に必要な情報を入力し、確認のうえ、画面の指示に従い送信するものとします。
  3. 弊社からの本登録完了メールにより、ユーザー登録を承認した時点をもってユーザー登録完了とします。
  4. 登録希望者によるユーザー登録が完了し、これに対して弊社がIDを付与して当該ユーザー登録を承諾した時点をもって、弊社とユーザーの間における本規約(本規約が変更された場合には変更後の規約)を内容とする契約が成立し、ユーザー資格が生じるものとします。
  5. 登録希望者は、ユーザー登録に際し虚偽の情報を入力してはならないものとします。
第5条(登録内容の変更)
  1. ユーザー登録を行ったユーザーは、登録した内容に変更があった場合には、速やかに所定の方法により当該変更の手続を行うものとします。
  2. ユーザーが、前項の手続を怠ったことにより、弊社からの通知又は物品の送付が不到達となっても通常到達すべきときに到達したものとみなされることを予め異議なく承認するものとします。
  3. 第1項の手続を怠ったことによるユーザーの損害について、弊社は一切の責任を負いません。また当該手続を怠ったことにより弊社その他の第三者が被った損害について、ユーザーは全ての責任を負うものとします。
  4. 登録内容に誤りがあった場合、必要な範囲内において弊社が個人情報の一部の変更を行うこと、及びユーザーが登録したメールアドレスの変更、設定等により弊 社からのメールが不達となる場合、当該メールアドレスを削除することにユーザーは予めこれを承諾するものとします。
第6条(登録内容の削除)
  1. ユーザーからの申し出のない限り、ユーザー登録の有効期限は無期限とし、自動更新されるものとします。
  2. ユーザーが、登録情報の削除を希望する場合には、弊社所定の手順により「登録内容の削除」を行うものとします。
第7条(IDナンバー・パスワードの管理)
  1. ユーザーは、ユーザー登録完了時に弊社がユーザーに付与するID又は会員番号、及びユーザーが登録したパスワードの管理責任を負うものとします。
  2. ユーザーは、ID又は会員番号、及びパスワードを用いてログインし、チケット購入サービスを利用することができます。
  3. 弊社は、入力されたID又は会員番号、及びパスワードをもって、ユーザーの本人確認を行います。ID又は会員番号、及びパスワードが登録されたものと一致することを弊社が確認した場合、ユーザー本人の利用であるとみなします。
  4. ユーザーは、ID又は会員番号、及びパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をしてはならないものとします。
  5. ID又は会員番号、及びパスワード管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、ユーザーが負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。
  6. ユーザーは、ID又は会員番号、及びパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに弊社にその旨を連絡するとともに、弊社からの指示がある場合には、これに従うものとします。
  7. ID又は会員番号、及びパスワードを失念した場合は、ユーザーは直ちに弊社にその旨連絡するとともに、弊社からの要請に従って対応するものとします。
  8. 登録希望者がユーザー登録を行う場合は、弊社が提供する利用登録のための書式に正確な情報を入力しなければならないものとします。ユーザーが登録した情報が事実又は正確な情報ではないと弊社が判断した場合や、登録希望者が過去にユーザー登録抹消等の措置を受けていることが判明した場合、その他弊社がユーザー登録を適当ではないと判断した場合、弊社は当該ユーザー登録を承諾せず、また既に承諾したユーザー登録を抹消し、将来にわたってユーザー登録を拒否する場合があります。
第8条(ユーザー情報の取扱)
  1. 弊社は、ユーザーがユーザー登録画面にて入力した情報、又はユーザーがチケット購入サービス又は各サービスを利用する過程において弊社が知り得た情報(以下「ユーザー情報」)を弊社のデータベースに登録し所有します。
  2. 弊社は、ユーザー情報を、以下の項目に該当する場合を除き、正当な理由なく第三者に対して開示しないものとします。
    (1)
    ユーザーが、ユーザー情報の開示に同意している場合。
    (2)
    弊社が、本サイトの利用動向を把握する目的で収集した統計情報を、ユーザーが特定できない形式に加工して開示する場合。
    (3)
    本サイトのチケット購入サービスにより購入したチケットを用いて会場に入場する際の本人確認のため、興行の主催者及び会場の管理者にチケット購入者としてユーザーの情報を提供する場合。
    (4)
    本サイトのチケット購入サービスにてチケットを購入したユーザーに対して、興行の主催者が、公演中止・延期・内容変更等の連絡や、それに伴う払い戻し業務を行うため、弊社から興行主催者にチケット購入者としてユーザーの個人情報の一部を提供する場合。
    (5)
    法令等に基づき開示が求められた場合又は開示が認められている場合。
    (6)
    犯罪捜査のために警察等の公的機関から要求された場合。
    (7)
    その他、本サイトの運営上必要な場合。
  3. ユーザーは、ユーザー情報を利用して弊社又は弊社の委託先が各サービスに関連したダイレクトメールその他の手段により営業活動を行うことを予め承諾するものとします。
第9条(本サイトの利用)
  1. ユーザーは、本規約及び個別規約、その他インターネット利用のマナーやモラル・技術ルールを遵守し、本サイトを利用するものとします。
  2. ユーザーは、本サイトに対して情報(以下「申込情報」)を送信するにあたり、弊社の定める手順・セキュリティ手段を遵守するものとし、これを怠った場合、弊社はその結果について一切の責任を負いません。
第10条(禁止事項)
  1. ユーザーは、チケット購入サービス及び各サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
    (1)
    他のユーザー、第三者又は弊社の著作権、財産権、プライバシーもしくはその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
    (2)
    前号の他、他のユーザー、第三者又は弊社に不利益もしくは損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為。
    (3)
    他のユーザー、第三者又は弊社を誹謗中傷する行為。
    (4)
    公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、又は公序良俗に反する情報を他のユーザー又は第三者に提供する行為。
    (5)
    犯罪的行為、もしくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為。
    (6)
    弊社の承諾なく、チケットの転売その他、チケット購入サービス又は各サービスの利用を通じて、もしくはチケット購入サービス又は各サービスに関連して、営利を目的とする行為、又はその準備を目的とした行為。
    (7)
    ID、会員番号、・パスワードを不正に使用する行為。
    (8)
    コンピューターウィルス等有害なプログラムを、本サイトを通じて、又は本サイトに関連して、使用しもしくは提供する行為。
    (9)
    法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。
    (10)
    本規約又は個別規約に反する行為。
    (11)
    不正な操作、通常と異なる操作、その他、弊社が不適切と判断する行為。
    (12)
    手段の如何を問わず、チケット購入サービス又は各サービスの運営を妨害する行為。
  2. ユーザーが前項に定める禁止行為を行った場合、何らの通知催告を要せず、弊社は当該ユーザーの本サイトの利用を禁止し、また当該ユーザーが購入したチケットを無効とすることができるものとします。
第11条(著作権等)
ユーザーは、弊社又は権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本サイトを通じて提供される情報、画像又はファイルについて、著作権法で定める個人の私的使用の範囲を超えて、使用することはできないものとします。本サイトを通じて提供される情報、画像又はファイルのユーザーによる無断使用によって、権利者との間で紛争が発生した場合、ユーザーは自己の費用と責任においてかかる問題を解決し、弊社は当該紛争につき何らの責任も負わないことを了承するものとします。
第12条(免責事項)
  1. 弊社は、本サイトにおけるチケット購入サービス又は各サービスの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、もしくは廃止、その他チケット購入サービス又は各サービスに関連して発生したユーザー、又は第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。また、本サイトの利用は、全てユーザーの責任において行われるものとします。尚、20才未満の者による本サイトの利用は、親権者の同意と責任において行われるものとします。
  2. ユーザーに発生した損害が、弊社の帰責事由に基づく場合には、弊社の賠償責任額は、ユーザーによるチケット購入代金を上限とします。但し、弊社に故意又は重過失がある場合には、この限りではありません。
  3. 弊社は、ユーザーが送信した情報が弊社のコンピュータシステムに到着するかについて及び弊社のコンピュータシステムに到着した情報がユーザーの送信した情報と同一内容であるかについては、一切の責任を負いません。
  4. 弊社は、ユーザーが本サイトの利用にあたり、入力、送信した個人情報については、暗号化処理等を行い、厳重に管理し、個人情報保護法に基づき機密保持に十分な注意を払います。尚、通信回線やコンピュータ等の障害によるデータの漏洩、消失、第三者による個人情報の改ざん、消失等の防止についての保証はいたしかねます。
  5. 弊社は、本サイトの内容、及び各サービスにて提供する情報やサービス、及びユーザーに弊社がお送りした電子メール等を通じて得る情報等に関して、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等のいかなる保証を行うものではありません。
  6. 弊社は、チケット購入サービスにて販売されるチケット等の販売数量がユーザーの全ての購入希望を満たすことを保証するものではなく、また、チケット購入サービスにより販売されるチケット等に記載された内容が真実であること(記載どおりに実行されることを含みます)についていかなる保証も行わないものとします。
  7. 弊社は、ユーザーが購入時に登録した連絡先へ連絡すること、及び購入時に指示した送付先に商品を発送等することにより、チケット購入サービス及び各サービスに関して免責されるものとします。
  8. 弊社は、あるユーザーの行為により第三者(当該行為者以外のユーザーを含む)が被った損害について、何らの責任も負わないものとします。
  9. 弊社は、理由の如何を問わず、既に支払われたチケット購入サービス又は各サービスの利用料金・代金等(以下「利用料金等」)の払戻義務を一切負わないものとします。
  10. 弊社は、ユーザーのプライバシーや秘密保持に鋭意努めますが、ユーザーは、本サイトにおけるチケット購入サービス及び各サービスでのセキュリティ機能には、自ずと限界があるため、弊社はユーザーのプライバシーや秘密等を完全に保つことを保証できないことを了解のうえ、本サイトにおけるチケット購入サービス及び各サービスを利用するものとします。
  11. 弊社が送信した電子メール又は発送した郵便物が、何らかの理由によりユーザーに到着しなかった場合もしくは著しく遅延した場合、また、ユーザーが何らかの理由で開封しなかった場合もしくは到着後著しく時間を経て開封した場合、この事により、ユーザーが何らかの損害を被っても、当社は一切責任を負わないものとします。
第13条(ユーザーへの通知方法)
  1. 弊社からユーザーに対する通知は、本サイトでの掲示あるいは電子メールその他弊社が適当と認める方法により行うものとします。
  2. 前項の通知が本サイト上の掲示により行われる場合、当該通知が本サイト上に掲載された時点から効力が生じるものとします。
  3. 第1項の通知が電子メールで行われる場合、弊社はユーザーの加盟するサーバー宛に電子メールを発信し当該サーバーに到達したことをもってユーザーへの通知が完了したものとみなします。ユーザーは、弊社の発信するチケット購入サービス及び各サービス利用に関する電子メールを遅滞なく熟読し、理解する義務を負うものとします。
第14条(問合せ等)
  1. ユーザーからの本サイトにおけるサービスに関する質問、クレーム等については、弊社が、所定の方法により受付けるものとします。
  2. 前項に定める質問、クレーム等への回答は、弊社は、自己の判断により、電話、又は電子メール等適切な方法により行うものとします。
第15条(各サービスの利用料金)
  1. 利用料金等が発生する場合の金額、その算定方法及び支払方法並びに支払遅延の場合の措置等は、チケット購入サービス又は各サービスの定める内容に従うものとし、それらの変更についても同様とします。
  2. ユーザーは、利用料金等に関わる消費税その他取引に伴い賦課されるすべての税及び関税を負担するものとします。
  3. 利用料金等の支払いについて、クレジット会社、収納代行会社、金融機関等で別途利用条件、支払条件、利用限度額の設定等の規定がある場合には、それらに従うものとします。
  4. ユーザーと当該クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関等との間で紛争が発生した場合は、当該当事者間双方で解決するものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。
第16条(資格の喪失等)
第10条各号の事項に限らず、以下の事項に該当すると弊社が判断した場合、何らの通知催告を要せず、弊社はユーザー登録を拒否又は直ちに当該ユーザーの資格を喪失させることができるものとします。但しこの場合、資格喪失前に弊社と当該ユーザーの間に発生した債権債務には何ら影響を及ぼさないものとします。
(1)
ユーザーが本規約に違反した場合。
(2)
ユーザーが個別規約に違反した場合。
(3)
ユーザー(弊社が同一人とみなす場合を含む)が、チケット代金、利用料金等の支払を行わなかった場合。
(4)
クレジット会社、金融機関等より、ユーザーの指定したクレジットカード又は支払口座の利用が停止させられた場合。
(5)
ユーザー登録時に虚偽の申告をしたことが判明した場合。
(6)
ユーザー登録を多重に行っている場合。
(7)
ユーザーの所在が弊社に不明となった場合。
(8)
その他弊社がユーザーとして適当ではないと判断した場合。
第17条(各サービスの中断・停止)
  1. 弊社は、以下の何れかの事由に該当する場合、ユーザーに事前に通知することなくチケット購入サービス又は/及び各サービスの一部もしくは全部を中断又は停止することがあります。
    (1)
    チケット購入サービス又は各サービスの提供のための装置、システムの保守点検、更新を定期的に又は緊急に行う場合。
    (2)
    戦争、暴動、労働争議、騒乱、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電、天災等不可抗力により、チケット購入サービス又は各サービスの提供が困難な場合。
    (3)
    第一種電気通信事業者の役務が提供されない場合。
    (4)
    その他、運用上あるいは技術上弊社がチケット購入サービス又は各サービスの一時中断・停止が必要であると判断した場合。
  2. 弊社は、チケット購入サービス又は/及び各サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、ユーザー又は第三者が被ったいかなる不利益、損害について、一切の責任を負わないものとします。
第18条(不正利用)
  1. ユーザーは、弊社が、本サイトの利用につき不正等の疑いのある場合、ユーザーへの事前の通知なく以下の措置をとる可能性があることを予め承諾するものとします。
    (1)
    チケットの発券停止。
    (2)
    ユーザー本人に対する本サイト利用状況の確認。
    (3)
    ユーザーの利用するクレジットカード会社に対するユーザーによる当該クレジットカードの利用状況の照会。
    (4)
    ユーザーの利用するクレジットカード会社に対する本人確認の依頼。
    (5)
    前各号の措置に必要なユーザー情報の利用。
    (6)
    その他不正利用防止等のため弊社が必要と認める措置。
  2. 弊社が、本サイトの利用につき不正の疑いがあることにより前項の措置をとった場合、他のユーザーを含む第三者による不正利用が確認されたときはもとより、結果的に不正利用が確認されなかったときといえども、弊社はユーザーに対し一切責任を負わないものとします。
第19条(準拠法)
本サイト、チケット購入サービス及び各サービスの利用、及び本規約・個別規約の解釈・適用は特段の定めのない限り、日本国法に準拠するものとします。
第20条(紛争の解決及び管轄裁判所)
  1. 本サイト、チケット購入サービス及び各サービスの利用に関連して、弊社とユーザーとの間で紛争が生じた場合には、当事者間において、誠意をもって協議し、その解決に努力するものとします。
  2. 前項の協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則:規約は、日本標準時2004年11月22日午前10時から実施するものとします。
    2005年5月1日一部改正、同日実施
    2006年7月31日一部改正、同日実施
    2006年9月30日一部改正、同日実施
    2010年5月2日一部改正、同日実施
    2011年3月1日一部改正、同日実施
    2015年6月29日一部改正、同日実施
    2016年11月1日一部改正、同日実施

ページの先頭へ

【個別規約:チケット購入サービス】

第1条(契約の成立)
チケット購入サービスにおける弊社とユーザー間のチケット購入契約は、弊社がユーザーによる所定の購入申し込みの送信を受け、決済処理を完了した時に成立したものとみなします。チケット購入契約の成立は、購入番号(又は引換票番号)の発行並びに本サイト「マイページ」内の「購入履歴確認」画面での表示にて告知します。ユーザーが「購入履歴確認」画面の確認を怠ったこと等により生じた損害に対し、弊社は一切の責任を負いません。申し込みはユーザー自身の責任において行うものとし、契約成立後のユーザーの錯誤による契約無効・取り消しの主張はできません。また、弊社は「購入履歴確認」画面における告知のほか、補足として購入確認の電子メールを登録のメールアドレス宛に送信します。但し、メールアドレスの情報登録の誤り、変更、判読不可能な文字化け現象、メール設定による迷惑メール判定等、何らかの不具合が生じていた場合、電子メールを送信できないことがあります。メールの不達・誤送・遅達等の場合でも弊社は一切責任を負いません。
第2条(購入申込みの拒否)
  1. 弊社は、以下の項目に該当する場合、ユーザーからのチケット購入申込みを拒否することができるものとします。
    (1)
    申込内容に虚偽、誤記又は記入漏れがあった場合。
    (2)
    本規約第10条の禁止行為を行った場合。
    (3)
    手段の如何を問わず、本サイトの運営を妨害し又は第三者の迷惑になるような行為をした場合。
    (4)
    クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関等によりユーザーの指定したクレジットカードや支払口座の利用が停止させられた場合。
    (5)
    弊社よりご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合。
    (6)
    弊社が指定する購入方法を守らなかった場合。
    (7)
    本規約又は個別規約に違反した場合。
    (8)
    その他弊社が、合理的な理由により購入契約の成立を不適切と判断した場合。
  2. ユーザーが、前項各号に該当する場合、当該ユーザーは、当該行為により弊社及び第三者が被った損害を賠償する責めを負うものとします。
第3条(変更、キャンセル、クーリングオフ等)
第1条に基づくチケット購入契約の成立後は、第5条に定める場合を除き、理由の如何を問わず、他の日時又は他の席種のチケットへの変更、金銭との交換、キャンセルはお受けできません。本サイトにて購入いただいたチケットは、クーリングオフ対象外の商品となっております。
第4条(紛失・盗難等)
切符引取機にて発券したチケット及び郵送したチケットは、盗難、紛失、破損、その他いかなる事情によっても再発行いたしません。チケットの現物を劇場等に持参した第三者がいた場合、当該チケット現物が優先されることをユーザーは予め承諾します。
第5条(興行中止等)
  1. 弊社又は興行主催者等の事情により興行・公演を中止した場合、期間及び場所を定めて当該中止に係るチケットの払い戻しを実施します。但し、払い戻しの期間を過ぎた場合、チケットを紛失・破損したり、甚だしく汚損し判読しがたい場合には、一切払い戻しはいたしません。また、チケットの購入金額以外の費用(手数料、交通費、宿泊費、通信費、送付料等)はお支払いいたしません。
  2. 公演中止のチケットの返送に際しては、購入時の名義人のユーザーが購入枚数をとりまとめの上、弊社指定の連絡先宛に発送するものとします。返金額は、購入時の名義人に対しては、原則としてチケット券面額及び弊社への返送料を加算した額とし、それ以外の費用(交通費・宿泊費・通信費等)は適用外とします。チケットの払い戻しが発生した場合、ユーザーはユーザー登録有効期間終了後又は会員資格喪失後であっても払い戻しを受けることができます。
第6条(購入枚数等の制限)
弊社は、弊社又は興行主催者等の事情その他必要に応じて購入枚数、購入方法等につき制限を設けることがあります。
第7条(販売の終了・再開)
チケットの販売期間中であっても、弊社又は興行主催者等の販売予定枚数に達した時点で、個々の興行毎に販売を終了いたします。但し、追加席・追加公演があった場合は、チケット販売を再開することがあります。ユーザーは、座席の状況が常時変動し、受付初日等多数のユーザーが同時に操作を行う際など座席の変動が激しい場合があること、後日、より前方その他の好条件の席が販売される可能性もあること、またその場合でも、弊社は既に購入済みの座席との交換等を一切行わないことを予め了承するものとします。
第8条(チケット代金の支払)
  1. チケット代金の支払は、全てクレジットカードによる支払のみとさせていただきます。弊社所定のカード会社によりお支払ください。ユーザーは、クレジットカード会社との間で別途契約する条件に従い、ユーザーと該当クレジットカード会社との間で紛争が発生した場合は、当該当事者間で解決するものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。ユーザーは、決済手段として入力したクレジットカード会社等の会員規約に従うものとし、クレジットカード等の情報入力の際に該当するクレジットカード会社等において認証確認が行なわれることに予め同意したものとします。チケット予約申込みの際の虚偽入力、誤入力又は入力漏れ、 各クレジットカード会社の規約等を遵守しない等の何らかの理由でユーザーのクレジットカードによる決済ができない場合は、チケットの販売には応じかねます。
  2. 弊社は、弊社が適当と判断する方法にてユーザーに事前に通知することにより、各種利用料金の追加・変更できるものとします。
  3. .弊社は、ユーザーから送信されたお申込内容に基づき決済させていただきます。
第9条(チケットの引渡し)
  1. チケット購入契約成立(弊社がユーザーによる購入申し込みの送信を受け、決済処理を完了した時)後のユーザーへのチケットの引渡しは、松竹歌舞伎会会員の場合、普通郵便での発送又は切符引取機にての引渡のいずれかとなります。
    但し、チケット購入契約成立から観劇日まで7日未満の場合は、切符引取機での引渡となります。
  2. 松竹歌舞伎会会員以外の一般ユーザーは、購入申込時に、弊社所定の切符引取機にての引渡、購入の際登録の住所への普通郵便での郵送、セブン-イレブンでの引渡のいずれかより、選択するものとします。
  3. 弊社は引渡方法について必要に応じ制限を設けることがあります。また申込確定後でも、興行主催者及び弊社の都合により引渡方法の変更を行なう場合があります。
  4. 弊社が定める引渡方法の変更可能期間が過ぎてからの、ユーザーの事情による引渡方法の変更は一切できません。
  5. セブンイレブン店頭での引渡の場合、ユーザーは弊社指定の方法で、弊社指定の期限又は公演日までに発券して引き取るものとします。
  6. ユーザーの事情によりチケットを受取らない場合でも、当社はチケット代金、当社の定めるサービス利用料、支払いに関する手数料、及び引渡しに関する利用料等の返金は一切行ないません。
第10条(チケットの切符引取機による受取)
  1. 本サイトにて購入したチケットは、購入した日から弊社所定の切符引取機にて発券することにより受取ることができます。但し、弊社が別途引取期間を定めた場合には、それに従うものとします。
  2. チケットの発券には、本サイトにてチケット購入時に使用したクレジットカードを切符引取機に挿入することにより発券することができます。
  3. 切符引取機の設置場所はこちらのページをご覧ください。
第11条(チケットのセブン-イレブン店頭での受取)
  1. セブン-レブンでの引取を選択されたユーザーには、チケット購入完了画面及び購入完了メールにて、引換票番号を記載いたします。セブン-イレブン店頭での引取に際しての引換票番号の失念等から生じたユーザーの損害又はセブン-イレブン店舗による障害トラブルについて、弊社は一切責任を負わないものとします。
  2. セブン-イレブン店頭での引取をご利用の場合、チケット1枚につき、108円の発券手数料をセブン-イレブン店頭にて申し受けます。
  3. 発券は、ユーザーが弊社指定の期限又は公演日までに行うものとし、発券期限又は公演日を過ぎてからの引渡は一切行なわないものといたします。
  4. ユーザーの事情によりチケットを受取らない場合でも、返金は一切行ないません。
第12条(チケットの郵送による受取)
  1. 本サイトにて購入したチケットは、普通郵便による郵送にて受取ることもできます。但し、購入日から公演日まで7日の日数がない場合には、松竹歌舞伎会会員の場合は切符引取機による受取りのみとなり、松竹歌舞伎会会員以外の一般ユーザーの場合は切符引取機による受取り又はセブン-イレブン店頭での受取りとなります。
  2. 松竹歌舞伎会会員以外の一般ユーザーが郵送にて受取ることを希望する場合には、発送手数料として金300円を支払うものとします。但し、郵送に要する送料は発送手数料に含まれるものとします。
  3. 松竹歌舞伎会会員でも、チケット購入にあたり、別途ユーザー登録が必要な公演については、発送手数料として金300円を支払うものとします。但し、郵送に要する送料は発送手数料に含まれるものとします。
第13条(チケット転売等の禁止)
  1. 転売目的によるチケットの購入、購入したチケットの営利目的での転売は禁止します。
  2. 本サイトにおけるチケット販売価格より高い価格で転売し、又は転売を試みる行為、オークション又はインターネットチケットオークションにかけて転売し、又は転売を試みる行為を禁止いたします。
  3. 弊社において第1項又は前項の行為を発見した場合には、当該チケットを無効とし、チケット代金の返金は認めず、劇場等への入場を認めないことがあります。既に入場している場合には、退場を命じられることもあります。
  4. 弊社から直接購入された以外の「チケットショップ」「購入代行者」「ダフ屋」「オークション」等から購入したチケットに関するトラブルについては、弊社は一切責任を負いません。

付則:個別規約は、日本標準時2004年11月22日午前10時から実施するものとします。
    2005年5月1日一部改正、同日実施
    2006年7月31日一部改正、同日実施
    2010年5月2日一部改正、同日実施
    2014年4月1日一部改正、同日実施
    2015年6月29日一部改正、同日実施
    2016年11月1日一部改正、同日実施

ページの先頭へ

閉じる